【完全保存版】女性の薄毛の種類や原因を徹底紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
かつて薄毛と言えば男性や高齢者特有の悩みと考えられてきましたが、現在女性の中にも30代前後から、髪にハリやコシ、ボリュームなどが無くなり、抜け毛が増えたと感じている人も少なくありません。それにともない、「薄毛」で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回はそんな女性の薄毛について、原因や解決策、おすすめの商品をご紹介します。

女性の頭皮のトラブルとは?

女性の薄毛は、男性の薄毛と症状が少々異なります。
男性の薄毛の場合は、生え際の後退や頭頂部の薄毛が目立ち始めます。一方、女性の薄毛は、生え際の後退があまりなく、そのかわり頭頂部の髪の毛のボリュームがなくなってくることが特徴です。具体的には、頭頂部の髪の毛の密度が少なくなり、髪の毛が細くコシやハリがなくなるなどの状態となり、結果として頭皮が目立つようになります。それでは、女性を悩ませる薄毛はなぜ起きるのでしょうか?

 

女性の薄毛の主な5つの症状

1、びまん(瀰漫)性脱毛

びまん(瀰漫)性脱毛は、最も多くの女性を悩ませていると言われている薄毛の症状です。特に、頭頂部などの頭皮が透けて見えやすくなります。原因としては「ホルモンバランスの変化」をはじめ「間違った髪の毛のケア」「栄養不足」などが考えられます。

全体的に髪の毛が薄くなってきた、抜け毛が増えてきた、と感じる方は「びまん(瀰漫)性脱毛」の可能性が。

 

2、ひこう(批糠)性脱毛

ひこう(批糠)性脱毛は、炎症によって髪の毛の成長が阻害されるために起こる脱毛・薄毛です。炎症が起きる原因は、フケや古くなった頭皮の角質などが毛穴を塞いでしまうためです。このように聞くと、ひこう(批糠)性脱毛は「頭皮を不潔にしているために起こる症状」のように思えます。しかし実際には、シャンプーのし過ぎによって頭皮にダメージを与えてしまうことが原因となる場合も少なくないのです。

 

3、けんいん(牽引)性脱毛

牽引性脱毛症は、その名の通り髪の毛が長い間引っ張られることで起きる脱毛・薄毛です。具体的には、髪の毛を強く引っ張る髪型(ポニーテールなど)を頻繁にされる方は、牽引性脱毛症が起きる可能性が高まります。 このように、髪の毛に負担がかかる髪型を好んでされる場合は、薄毛や抜け毛の原因となることがあるため注意が必要です。

分け目が目立つ、生え際が気になる、という方はこちらの「牽引性脱毛症」の可能性があります。

 

4、円形脱毛

頭髪に突如、円形の脱毛が見られます。脱毛の大きさは様々で、ほんの指先位の大きさから、大きいものでは500円玉以上の大きさになるケースもあるようです。なお、円形脱毛性の頻度もまちまちです。短い期間に数カ所程度起こる円形脱毛は「単発型円形脱毛性」と呼ばれます。こちらは、6割が自然治癒しますので、過度に心配しすぎる必要はありませんが、気になる人は皮膚科の医師に診察してもらったほうが良いでしょう。

 

5、出産後脱毛

「分娩後脱毛症」とも呼ばれる、女性特有の薄毛・脱毛の症状です。その名の通り、出産後の女性に起こることがあります。先程、ホルモンバランスの変化が薄毛や抜け毛につながることをお話しましたが、出産後脱毛も女性ホルモンの変化が大きく影響しています。

 

女性の薄毛を引き起こす6つの原因

女性を悩ませる薄毛の症状は1つではありません。同時に、薄毛の原因も複数ありますので、きちんと確認していきましょう。

 

原因1 女性ホルモンの減少や変化

女性の場合、40代前後から女性ホルモンの分泌量が徐々に減少し、ホルモンバランスが変化します。特に女性ホルモンの一種である「エストロゲン」には、豊かな毛髪を保つ働きがありますので、女性ホルモンの減少はそのまま毛量の減少にもつながります。このように、更年期をきっかけとして薄毛の症状が出てくる女性も多くいます。
また、出産や妊娠は、体内の女性ホルモンが大きく変化しやすいため、毛根が影響を受けて一気に抜けてしまう円形脱毛症になる可能性があります。さらに、出産後は授乳等で十分な睡眠がとれず、ストレス等も原因として加わるため進行する可能性があります。

 

原因2 間違ったヘアケア

間違ったヘアケアは髪の毛や頭皮にダメージを与えることとなり、抜け毛の原因となります。具体的には、洗浄力の強すぎるシャンプーの使用、ブリーチやカラー・パーマのやり過ぎは、抜け毛につながる可能性があると考えられるでしょう。

 

原因3 無理なダイエットや食生活の乱れ

無理なダイエットや食生活の乱れによって、 髪の毛を作るために必要な栄養が不足することも、薄毛や抜け毛の原因となります。そもそも、無理なダイエットや食生活の乱れは、ホルモンバランスの乱れにもつながりますので、薄毛や脱毛が大きく進行してしまう危険性もあります。髪の毛に良いとされるタンパク質やアミノ酸ほか亜鉛などのミネラル類も重要ですので、意識して摂取すると良いでしょう

 

原因4 生活習慣の乱れ

■睡眠不足

頭皮のターンオーバーは夜に行われます。不規則な生活をしているとうまくターンオーバーが行われなかったり、パソコンを長時間使用するなど、頭皮の血行に良くない行為も薄毛につながる可能性があります。

 

■喫煙や飲酒

生活上の悪習慣も髪の毛の健康に大きな影響を及ぼしています。具体的には「タバコ」を吸っている方は注意が必要です。タバコには血管を収縮させる作用があるため、頭皮への血流や栄養が不足する可能性があります。その結果、健康な毛髪の成長が阻害され、抜け毛や薄毛が起きやすくなるとも考えられます。またお酒を飲んだ際、アルコールを分解するために発生する「アセトアルデヒド」により、眠りが浅くなり、ホルモンバランスが乱れたり栄養の吸収を妨げられ、頭皮環境の悪化につながります。

 

原因5 ストレス

薄毛や脱毛には、精神面の健康が影響することもあります。

具体的には「ストレス」が過度にかかった状態ですと、自律神経やホルモンバランスの乱れから、ヘアサイクル(髪の毛が生え代わるサイクル)の乱れとつながる可能性があるのです。

 

原因6 医学的な病気

症状の進んだ円形脱毛症や粃糠(ひこう)性脱毛症や脂漏(しろう)性脱毛症は、原因が自己免疫疾患や内分泌障害、皮脂の分泌異常といった、自力では治すことのできない、いわば病気の部類に入るものです。この場合は、皮膚科などの専門家に指示を仰ぎ、適切な治療をしていくのが最善の方法と言えます。

 

女性の薄毛対策、紹介!

頭皮環境を整える

女性の薄毛改善への対策として、頭皮環境を整える事はとても大切です。

 

育毛剤を使う

薄毛対策として、育毛剤を使うことも、改善策の一つです。

▼育毛剤に関しては、こちらで選ぶ際のポイントからランキングまで紹介しています

安心して使える女性の育毛剤

 

シャンプーを変える

シャンプーの強い洗浄力が頭皮に刺激を与え、抜け毛を増やし薄毛になってしまう原因作ってしまいます。髪の毛は毎日粗るものですがら、出来るだけ頭皮に刺激を与えない、優しい成分のシャンプーを選ぶ事が大切です。

▼女性の薄毛改善のためのシャンプーの選び方やおすすめのシャンプーに関してはこちら

女性の薄毛改善にはおすすめシャンプー

 

ヘアスタイルの見直し

ヘアスタイルなどで薄毛を防いだりカバーする事も出来ますので、是非お試しください。

▼薄毛で悩む女性のために、おすすめのヘアアレンジなどを紹介しています

女性の薄毛対策に!気になる部位別髪型アレンジ方法

 

生活習慣の見直し

栄養バランスの良い食事をする

薄毛の原因のひとつとして、年齢による女性ホルモンの減少が上げられます。そこで、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」に似た働きを持つ「大豆イソフラボン」の摂取がおすすめ。サプリメントなどで補う方法もありますが、野菜などの天然の栄養素と比べると吸収率が下がってしまいますので、出来るだけ、食品から取ることが望ましいと言えます。

 

▼こちらのサイトでは季節に合わせた“髪に良い”レシピを紹介しています。

マイナチュレ 小金沢奈々子の美髪レシピ

 

規則正しい生活

睡眠を十分に取る事や、食事を決まった時間に取る事、適度な運動を行うことはホルモンバランスを整えるためにもとても大切な事です。仕事で忙しく、どうしても寝る時間が少なくなってしまう人などは、寝る前にストレッチなどを行い、PCやスマートフォンのブルーライトを避け、出来るだけ「質の良い睡眠」をとれるように心がけましょう。

 

クリニックを受診する

これまでは、男性のイメージが強かった薄毛の治療も、近年では女性専用のクリニックが増えてきています。育毛剤などでの自宅のケアだけではなかなか改善しない、、、と感じている方は、一度クリニックの受診も視野に入れてみることもお勧めします。無料カウンセリングを行っているクリニックもあります。治療などについて、気になる方は是非下記の記事もご覧ください。

 

▼クリニックでの治療については、診察から処方薬までこちらで紹介しています
女性のための薄毛の治療法とは?

 

症状を把握し、自分にあった育毛ケアが大事!

いかがでしたでしょうか。女性の薄毛は、近年では多くの人が抱える悩みの一つとなっています。女性ホルモンの減少や、ストレスなど内側からの影響も原因の一つです。自分の薄毛の症状を知り、食事や睡眠といった生活改善、また髪の毛に優しいヘアケアを心がけて、少しでも健やかな髪の毛を維持できるよう、是非試してみてください。

 

▼女性の薄毛の原因や対策については、こちらもおすすめです。

&Hair|がんばるあなたの髪の悩みを徹底サポート

The following two tabs change content below.
サキ
美容ライター/7年間化粧品会社のマーケティングやPRの業務に携わる。結婚、妊娠をきっかけに退社。現在2児の母をしながら自宅で執筆活動をしている。会社で培った美容の知識や、妊娠、出産による肌や頭皮のトラブルの経験談を活かし、女性の美について読者に寄り添った記事を多数執筆。趣味は家庭菜園とカフェめぐり。