女性の抜け毛の対策!原因は何?美容師が教える正しいケアの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

なかなか人には聞きづらいことですが、抜け毛に悩んでいる女性は実はとても多いのです。そこで今回は、美容師さんに、抜け毛対策について教えていただきました。なんとなく対策を行っていた方、必見です!

 

抜け毛が起こる原因は様々なので、自分の抜け毛の原因をしっかりと把握して、早めの対策をしましょう。気になったらすぐに始めることがマスト。

今回は、まずご自分の原因を知ることから始めてみましょう。

抜け毛が起こる原因

女性の髪が抜けてしまう理由は沢山ありますが、ライフスタイルやヘアケア、メンタルなど、まずは自分の場合は何が原因になっているのかを知ることが重要です。

あなたの抜け毛の原因はどれにあてはまるかを考えながら読んでみてくださいね。

自然脱毛

髪の毛には人間と同じで、寿命があります。女性ですと大体4~6年、男性ですと3~5年と言われています。発毛して抜けるまでをヘアサイクルと言い、髪の毛一本一本がそれぞれのヘアサイクルを経て、寿命がくると自然と抜けていくのです。

髪の毛は日本人の平均だと頭皮全体に約10万本あり、1日あたりその中の80~100本ほどが寿命を終えて抜けていきます。その寿命で抜ける状態を「自然脱毛」と言います。

シャンプー時が特に抜け、ついでドライ時、ブラッシング時と続きます。そのため、1日髪の毛を洗わなければ、次の日は1,5~2倍の量が抜けるのでびっくりするかもしれませんが、前日に抜けきれなかった分の髪の毛なので、当然のことなのです。

年齢による抜け毛(ホルモンバランス)

女性は初潮や閉経など、女性ホルモンと大きく関わった身体の中の循環があります。常に女性ホルモンの影響で体調や感情が左右されますよね。その女性ホルモンの影響は、もちろん髪の毛にも出ます。

特に閉経前後はホルモンバランスが崩れることにより、髪の毛に栄養がしっかりと送り届けられなかったり、ムラがあるため、髪の毛一本一本が栄養不足になって抜け毛が起こる場合もあります。抜け毛とともにこの時期は髪質の変化やハリ、コシが無くなったりという実感もあるでしょう。

生活習慣による抜け毛

体の中では恒常性といって自律神経、内分泌、免疫をバランスよく保ち、環境に対応したシステムがあります。日の出とともに起き、日の入りとともに眠りにつくという恒常性がベストですが、現代ではなかなかそうもいきませんよね。しかし、夜10時から2時は成長ホルモンが活発になる時間なので、髪の毛の成長のためにもしっかりと睡眠をとりたいものです。

ただ、仕事やゲーム、遊びに忙しい現代人はこの生活習慣が乱れがちです。そうすると恒常性も保たれなくなり、結果的に髪の毛に栄養がいきづらくなり、抜け毛につながってしまいます。

無理な食事制限による抜け毛

髪の毛は食事でとったものが栄養となり、髪の毛を作ります。偏った食事や、食事制限ダイエットなどは、髪の毛の成長を妨げてしまいます。食べないダイエットは身体を痩せさせるだけでなく、髪の毛も痩せさせてしまうので、注意が必要です。

過度なヘアケアによる抜け毛

髪の毛を常に引っ張った状態のヘアスタイルや、ヘアスタイリング剤を過度に使用することも抜け毛の原因につながります。

髪の毛は引っ張った状態が続くことで、毛根がその圧に耐えられずに抜けてしまいます。また、ヘアスプレーなどの使い過ぎも毛穴を詰まらせてしまうので、髪の毛の成長を妨げやすく抜け毛につながってしまいます。

頭皮トラブルによる抜け毛

頭皮には脂腺が無数にあるのですが、通常の量であれば頭皮にうるおいを与えたり、髪の毛のツヤにつながるものです。しかし、皮脂の異常分泌が起こると、毛穴にこびりついて髪の毛の成長に影響したり、菌が増殖し、湿疹やかゆみにつながります。髪の毛の土台である頭皮にトラブルがあれば、髪の毛が成長しにくい環境になり、結果的に抜け毛につながります。

ストレスによる抜け毛

髪の毛の成長は精神面での影響にも左右されます。過度なストレスは血流も悪くなり、ホルモンバランスにも影響し、髪の毛を作る毛母細胞も元気がなくなり、髪の毛の生成をストップさせてしまったり、栄養不足になりがちです。結果として抜け毛につながってしまいます。

産後による抜け毛

女性の大きな転機である出産は、体の中でホルモンの影響を多大に受けやすい時期です。

産後は特にバランスが乱れたり、授乳で赤ちゃんへ栄養を与える分、髪の毛への影響は大きいのです。個人差はありますが、産後1ヶ月~1年続く産後脱毛により、異常に抜け毛が増えることもあります。

 

 

髪の毛のヘアサイクルと抜け毛について

髪の毛一本一本にはヘアサイクル(毛周期)があります。髪の毛が生えてから抜けるまでの周期のことで、そのサイクルを知ることも重要です。自然脱毛は休止期にあたる髪の毛が自然と抜けることを言います。

 

【成長期】

毛根にある毛母細胞で髪の毛が作られ、頭皮の表面から出て成長し続けます。その成長は4~6年と言われています。髪の毛全体の90%がこの成長期にあたります。

 

【退行期】

髪の毛に寿命がやって来て、成長が鈍り止まる時期です。退行期は2週間ほどで、髪の毛全体の1%がこの退行期にあたります。

 

【休止期】

髪の毛の成長が完全に止り、抜けるのを待っている時期です。休止期は3~4ヶ月ほどで、髪の毛全体の10%がこの休止期にあたります。

 

抜け毛の状況の確認も

ヘアサイクルを理解した上で、抜け毛をチェックして、自分の抜け毛が正常な範囲内かを知ることも大切です。

 

シャンプーする時

シャンプー時は頭皮や髪の毛を一番刺激するため、抜け毛チェックしやすいです。手についた抜け毛がいつもより多いと感じる場合には、異常脱毛が起こっている可能性があります。排水口に溜まった髪の毛の量をチェックしてみましょう。

 

枕をチェック

寝ている間は寝返りをうつ際などに、枕と擦れが生じます。その刺激で髪の毛が抜けることもあるので、朝起きたら枕もチェックしてみましょう。

 

ブラッシングの時

髪の毛をブラッシングする際にも摩擦の刺激から髪の毛が抜けます。ブラッシングごとにブラシについた髪の毛の量をチェックしてみましょう。

 

確認をおすすめしましたが、毎日常に観察してしまうと、ネガティブな気持ちになってしまう方もいらっしゃるかと思います。

抜け毛対策にはストレスも大敵ですので、抜け毛チェックは細かく確認し続けないようにしましょう。

 

抜け毛対策をはじめるには

髪の毛の構造や抜け毛の原因がわかれば、対策が見えてくるでしょう。最近抜け毛が増えたなと感じたら対策をしましょう。悪化してから戻すのはかなりの労力や時間がかかるので、早めにやることが大切です。

年齢による抜け毛の対策

年齢を重ねれば髪の毛にも徐々に変化を感じるようになります。代謝の衰えやホルモンバランスに変化が出るので、適度な運動や食生活の見直しがおすすめです。

1日20分程度のウォーキングやラジオ体操などでも体の血の回りが良くなり、代謝アップにつながります。また、食生活では体を温める食材を中心に取ることで、血流をよくし、髪の毛へ栄養を運びやすい状態になります。代謝アップすれば、ホルモンバランスも安定しやすくなるんです。

生活習慣の見直しを

生活習慣の乱れは身体の恒常性も乱してしまい、髪の毛にも悪影響を与えてしまいます。

できるだけしっかりと睡眠をとり、1日3食バランスのよい食事をするなど、生活習慣の見直しをしてみましょう。また、喫煙や大量の飲酒は血流を悪くしてしまうので、髪の毛にはあまり良いことではありません。嗜好品はほどほどにすることも重要です。

頭皮トラブルを防ぐシャンプーの選び方

健康的な髪の毛を育てるには、その畑となる頭皮環境を整えることが重要です。

皮脂の過多や乾燥、炎症などは、髪の毛の成長を妨げる要因です。頭皮にも髪の毛にも良い成分を配合したシャンプーと出合いうことで、そのようなトラブルや抜け毛の防止にもつながります。アミノ酸が主成分になっているものや、無添加で頭皮に優しいものを選ぶことで頭皮トラブルも回避しやすくなりますよ。

 

マイナチュレ

スカルプシャンプー

 

 

200mL

通常購入 3,360円(税別)+送料750円

定期コース 2,884円(税別)(送料無料)

公式サイト:https://www.my-nature.jp/glp/shampoo/

ストレスを溜めない方法とは?

現代社会に生きていると、どうしても日々のストレスが溜まってしまいますよね。

ストレスを溜めないようにするよりも、上手に発散する方法を見つけるようにしましょう。適度な運動はもちろんですが、アロマオイルを生活に取り入れたり、ゆっくりお風呂に使ってストレスを軽減するやり方もおすすめです。アロマオイルにはそれぞれ効能があるので、体調や気分によって適したものを芳香浴したり、軽くお風呂に入れるだけでも、自律神経が静まり、リラックス効果が高まるのでおすすめです。

 

抜け毛対策におすすめの食事論

髪の毛は食事でとった栄養分がもとになり、血液から必要成分が毛母細胞に送られて髪の毛をつくりだします。ですから、食べるものと髪の毛の成長には深い関係があるのです。

栄養不足や、栄養の偏りなどは抜け毛の原因になるので、まずは食事から見直しましょう。

髪の毛に特に必要な栄養はたんぱく質、ビタミン、ミネラルです。積極的に取り入れることで、抜け毛予防や元気な髪の毛へ導いてくれます。

 

▼髪にいいおすすめの食事はこちらの記事でも紹介しています。
育毛のために必要な食事をとって、ボリュームのあるツヤ髪に

 

正しいヘアケア方法

髪の毛は皮脂や汗で汚れやすく、菌も繁殖しやすいです。顔を毎日洗うように、頭皮も1日1回のシャンプーを行いましょう。

頭皮を洗いながらマッサージしたり、すすぎ残しがないようにしっかりと流しきることも重要です。

また、髪の毛のハリコシや抜け毛が気になりはじめたら、育毛剤を試してみましょう。男性と女性では抜け毛の原因やメカニズムが異なるので、女性のために作られた育毛剤がおすすめです。頭皮環境を整えてくれる無添加の育毛剤で、無理なく続けてみることも大切ですよ。

 

女性のための無添加育毛剤マイナチュレ

 

 

120mL

通常:5,195円(税別)

定期初回キャンペーン価格: 980円(税別)※2018年1月現在

公式サイト:https://www.my-nature.jp/glp/df/

 

いかがでしたか?周りには言いづらいけど、抜け毛や髪の毛のことで悩んでいる女性はとても多いのが現状です。

悪くなる前にしっかりと対策をすることで、髪のアンチエイジングを始めましょう。

The following two tabs change content below.
redvision
redvision
マイナチュレでは、女性の髪・頭皮の悩みを解決に導く商品を届けています。 一人でも多くの女性が笑顔で楽しく毎日を過ごせるようお手伝いさせていただいています。